スティックタイプVAPE「C-Tec Duo」の口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

スティックタイプVAPE「C-Tec Duo」の口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

昔ながらの火をつけて楽しむ「紙巻きタバコ」の他に、最近ではiQOSに代表されるような「加熱式タバコ」の存在感が高まってきていますが、タバコの成分を一切配合していない「電子タバコ(VAPE)」も

  • 健康に良い
  • タバコ税がかからず安い

といった理由から人気を集めています。確かに、電子タバコはニコチン・タールフリーですし、普通のタバコと比べて超お得に使えちゃいますから、かなり魅力的なタバコアイテムですよね!こんな感じに人気爆発中の電子タバコですが、その中でも「C-Tec Duo」はスティックタイプで簡単に使えるVAPEとして口コミで話題になっています。

そこでこの記事では、今話題のC-Tec Duoをタバコマニアの筆者が実際に使ってみたので、そのレビューをみなさんにお届けしていこうと思います!

煙太郎吹き出し
煙太郎

電子タバコは健康面でのリスクが少なく、安く使い続けられる新しいガジェットだ。C-Tec Duoの口コミや評判が本当なのか、徹底的に検証してみたので、ぜひチェックしてみてくれ。

目次

C-Tec Duoの基本情報

C-Tec Duoはコンパクトなのに大容量

C-Tec Duoは上の画像にあるように、細長いスティック状の電子タバコになりますが、まずは価格や特徴、安全性などの基本的な情報についてリサーチしてみたので、一度しっかりチェックしておきましょう。

本体価格・購入情報

C-Tec Duoの購入情報

まずはC-Tec Duoの価格と購入情報からご紹介していきます。リサーチの結果、以下のような結果が得られました。

商品名 価格(税込)
C-Tec Duo スターターキット 2,484円
フレーバーカートリッジ 2,160円

まずはスターターキットから見ていきますが、VAPEのスターターセットとしてはかなり安めな部類に入りますね。一般的には3,000円〜10,000円くらいで販売されていることが多いですから、手に入れやすい製品だと言えます。

そして、気になるのがスターターキットのセット内容ですが、

  • C-Tec Duo本体
  • フレーバーカットリッジ2本
  • 充電器
  • 携帯用クリップ
  • 取扱説明書(日本語)

以上5点が付属してきます。この中でも一般的なVAPEのリキッドに当たる「フレーバーカートリッジ」が2本付属しているのが評価ポイントですね!フレーバーはメンソールとエナジードリンクということで、どちらも電子タバコの「鉄板」リキッドが楽しめる点もありがたいです!

煙太郎吹き出し
煙太郎

以上より、C-Tec Duoは、およそ2,500円で手に入れた瞬間から楽しめるVAPEだということが分かるだろう。詳しくは後述するが、下準備いらずですぐに使えるので、文字通り「手に入れた瞬間から使える」のがユーザーにとってとてもありがたい。

タバコマニアから見たC-Tec Duoのアピールポイント

以上から、C-Tec Duoは電子タバコの中ではかなり安い部類の製品ながら、手に入れた瞬間から使用できる点が魅力的ですが、他にどのような良さがあって人気なのかも気になるところだと思います。

そこで、タバコマニアを自称する筆者がC-Tec Duoのアピールポイントについて3点解説させていただくので、それぞれを確認していきましょう!

1.使いやすいスティックタイプ

C-Tec Duoを手に持ってみた写真

タバコマニアの筆者は、これまでいくつもの電子タバコを使用してきましたが、今やVAPEの形は様々です。本格的なものになると長方形のタバコとは思えないようなものまであるのですが、個人的に「使いやすさ」という観点から見ると、「縦長」のスティックタイプでタバコのような形をしているものが最も扱いやすいんですよね。

普通のVAPEは大きくて使いにくい・・

どうして縦長のスティックタイプのものが最も使いやすいのかと言えば、単純に持ちやすいから。特にスリムなスティック状のものの場合、片手で使用ができてしまうため、「ながらVAPE」を実現できるんですね。

一方、ゴツゴツの長方形VAPEの場合は、確かにパワー面や性能面では圧倒的なものの、使いやすさという点では圧倒的にスティックタイプに負けます。単純に持ちにくいですし、金属製なことが多いので重い。大抵の場合、このような長方形のVAPEはカッコいいので、初心者の方は惹かれてしまうのですが、最初に触るVAPEとしては間違いなく向いていないのです。

その点、C-Tec DuoはスリムなスティックタイプのVAPEなので、タバコから乗り換えてきた方でも違和感なくすんなり使うことができると思います。

ニコチン・タールフリーの「プルーム・テック」

また、スティックタイプのタバコと言えば、JTから販売されている「プルーム・テック」を連想する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Ploom tech公式サイト

引用:Ploom tech – JT公式サイト

プルーム・テックは「日本たばこ産業」から販売されている「国産加熱式タバコ」で、紙巻きタバコよりニオイが出ないと言われているiQOSやgloよりもさらにニオイが気にならないという点で人気の一品です。筆者も1年弱くらい愛用していますが、「無臭」といっていいレベルのニオイで、非常に使っていて気持ちがいいです。

そして、筆者がプルーム・テックを気に入っているもう一つの理由が、スリムなデザイン。iQOSやgloなどと比べるまでもないくらいに細く軽いため、とっても使いやすいんですよね。

しかし一方で、プルーム・テックはタバコ葉を使用している「加熱式タバコ」に分類されるタバコアイテムなので、

  • ニコチン有り
  • タバコ税がかかる

といったマイナスポイントも存在しています。したがって、

「プルーム・テックのような電子タバコがもしあったらいいのになぁ」

と思っている方はかなり多いようですが、それがまさしくC-Tec Duoというわけなんですね。しかも、単純に形が似ているだけでなく、プルーム・テックと互換性があるので、公式からは言及されていないものの、C-Tec Duoのバッテリーを使ってプルーム・テックを吸うこともできます。詳しくはレビューの部分で触れているので、お楽しみに!

煙太郎吹き出し
煙太郎

C-Tec Duoはプルーム・テックと同じ規格を使用しているため、互換性が生じている。電子タバコとしても楽しめ、気分によっては加熱式タバコとしても楽しめる、なかなかに優れたタバコアイテムだと言えるだろう。

2.使い捨てカートリッジ式で簡単&清潔

C-Tec Duoのカートリッジは使い捨て

マニアから見た続いてのC-Tec Duoのアピールポイントが、使い捨てカートリッジ式という点です。一般的なVAPEには、

  • VAPE本体
  • リキッドを入れるアトマイザー
  • リキッドを熱するコイル

の3点がセットになっていますが、C-Tec Duoは「アトマイザー」と「コイル」に該当する部分がカートリッジとして使い捨てになっています。つまり、自分でフレーバーのついたリキッドを入れ直す必要もありませんし、コイルを買い換える必要がありません。

アトマイザー・コイルいらずで手入れも不要

VAPEを使用したことのない方には、アトマイザーやコイルが使い捨てである利点がわかりにくいかもしれませんが、これはめちゃめちゃ大きなメリットなんです。

そもそも、VAPEはフレーバーのついたリキッドを楽しむ製品ですが、当然リキッドの種類を変えようとしたら、リキッドを入れるアトマイザーもリキッドを熱するコイルも変更しなければいけません。アトマイザーは使い捨てではないので、

  1. 洗浄
  2. 乾燥
  3. 充填

という3つのステップを減る必要があり、ものすごーくめんどくさいです。なにせ、吸いたくなった時に吸えずに一度下準備が必要になるので、これは想像以上のストレスになるでしょう。

電子タバコにリキッドを充填する男性

ちょうど、この写真のように、リキッドがなくなったり、リキッドの種類を変えようとした時に、リキッドを毎回入れ直さなければいけないというわけですね。

一方で、C-Tec Duoはあらかじめ付属のカートリッジの中にリキッドが含まれているので、それをなくなるまで吸い込むことができます。そして、もう吸えないところまできたら、捨てて新しいものを使えばOK。このように、C-Tec Duoには「使い続ける」という要素がないため、従来のタバコと似たような感覚で使えるのが、タバコマニアから見た明確な強みとしてあげられます。

煙太郎吹き出し
煙太郎

本格的なVAPEは1つ1つのパーツが高価で、とても使い捨てるわけにはいかず、大切に使用し続けることが前提になる。こういう使い方も個人的には好きだが、同時に「使い捨てられる気楽さ」を欲する気持ちもあるのがホンネだ。

3.7種の充実したフレーバー

C-Tec Duoのフレーバーは7種類

マニアから見たC-Tec Duoの3つ目のアピールポイントは、フレーバーの種類です。一般的なVAPEでは基本的にどこのメーカーのリキッドでも使用できるため、自分の好みに合わせたフレーバーのリキッドを選んで楽しむことができます。このリキッド選びがVAPEの醍醐味でもあるんですよね!

一方で、C-Tec Duoはリキッドを入れて楽しむのではなく、独自規格のカートリッジを楽しむタイプのVAPEですから、基本的にはC-Tec Duoに対応するカートリッジのフレーバーしか楽しむことができません。こういった「独自規格」のものしか使えない電子タバコは結構ありますが、そういったものに限ってフレーバーが充実しておらず、せっかく独自規格でオリジナル性を出したのに、全くの無意味に終わることもしばしば。

しかし、C-Tec Duoは独自規格のカートリッジで、

  1. メンソール
  2. エスプレッソ
  3. ゴールデンパイン
  4. リッチオレンジ
  5. エナジードリンク
  6. フレッシュベリー
  7. トロピカルマンゴー

の7種類ものフレーバーを用意してくれていますから、気分に合わせて飽きずに使い続けることができると思います。タバコから乗り換えた方には、鉄板の「メンソール」が人気ですが、使い続けているとそれ以外のものも気になってくるものです。個人的には柑橘系のフレーバーがおすすめですから、電子タバコを始めてみたら自分にあったフレーバーを探してみるのも楽しいですよ!

煙太郎吹き出し
煙太郎

以上がマニアから見たC-Tec Duoの強みだ。使いやすく、フレーバーも充実しているので、電子タバコ入門としてはおすすめできると見て間違いない。

C-Tec Duoの安全性について

C-Tec Duoには以上のようなアピールポイントがありましたが、直接体内に蒸気を吸引するのですから、安全性について気になる方もいらっしゃいますよね?まず前提として、ニコチンやタールはタバコと異なりもちろん含まれませんので、ご安心ください。

一方、C-Tec Duoは「ビタミン入り」と宣伝されていますから、ビタミンの入った電子タバコということで「本当に健康に良いの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ビタミンは安全性に関係ない

結論から言えば、C-Tec Duoに入っているビタミンは、製品としての安全性に「良くも悪くも」影響を及ぼさないと見て差し支えありません。というのも、そもそもビタミンは化学的に見て極めて「不安定」な物質で、最もよく聞くビタミンCは「空気に触れるだけで形を変えて効果を失ってしまう」ことが知られています。

そして、C-Tec Duoのような電子タバコでは、蒸気を出すために「加熱」することが必要ですから、この加熱の段階でビタミンが破壊されてしまうことが容易に想像できますし、蒸気になって外に出て行くと空気にも触れることになりますね。

ここまででもうお分かりになると思いますが、C-Tec Duoの「ビタミン入り蒸気」が我々の体内に入る頃には、ビタミンは機能を失ってしまうのです。そのため、「電子タバコでビタミンを吸引する」こと自体が意味のない行為であると言わざるを得ません。

そもそも電子タバコでビタミンを吸引する必要もありませんから、ビタミン目当てでC-Tec Duoを購入しようと思っていた方は、素直に野菜を食べるべきです。あくまでビタミンはおまけの中のおまけ程度に考えておいた方が良いというのが、タバコマニアからの安全性に関する結論になります。

C-Tec Duoの口コミ・評判は?

C-Tec Duoの価格やアピールポイント、安全性についてご紹介してきましたが、実際に使用した方の口コミを知りたい方も多いのではないでしょうか?

ここではC-Tec Duoのネット上の評判や口コミについて公開してますので、購入する前に必ず確認しておきましょう!投稿も出来るので使用感などをお気軽に投稿ください!



C-Tec Duoの口コミレビュー


レビューの平均:  
 6件の投稿

レビュー発言者
by ぬーんさん

タバコの代わりは到底無理だな

タバコの本数を減らそうと思って買いましたが、長年喫煙してきた身からすると、これはおもちゃとかお菓子に属する製品でした。ちょっとしたごまかしすら効かず、すぐにタバコを求めてしまいます。残念な話ですが、ヘビースモーカーには合わないものだと思いましたので、ご注意を。

レビュー発言者
by どうなのさん

吸った感が・・うーん

電子タバコはてっきりプルーム・テックのような感じかと思っていましたが、いざ吸ってみると吸った感が全然ありません。なんというか、ただ味のついた煙をスーハーしてるだけで、よくわからなかったです。ニコチンが入っていないだけでこれほど変わるとは思っていなかったので、これから使うことはないかなー。脳が満足できない感じが不満でした。

レビュー発言者
by Qooさん

他のタバコと併用してます

iQOSとプルーム・テックと併用して使ってます。iQOSは個人的にニコチン感が強くて吸いすぎるとクラクラしてしまうため、手持ち無沙汰な時にプルーム・テックとC-Tecがいいですね。C-Tecは煙の量とタバコではないフレーバーを味わえるので、結構出番は多いです。ガツンとくる感じがないので、iQOSなどと併用するのがおすすめの使い方になります。

レビュー発言者
by Ko-kiさん

リキッドが美味しい!!

禁煙目的で使い始めましたが、リキッドが美味しいのがいいですね。タバコ感がないのでどうしても我慢できない時も出てきますが、口元が寂しくなった時に使うと十分効果を発揮してくれます。個人的にはパイナップルの味がおすすめです。甘ったるいのかと思いきや、しっかりと風味が立ってくれて、想像以上のクオリティでした。おすすめです。

レビュー発言者
by ベプ子さん

スリムなデザインで使いやすい

あまりゴツゴツしたデザインものは使いたくなかったので、スリムで評判が良かったこれを買いました。指で持って使えるのが女性にとってはありがたいですね。欲を言えばリップがついてしまうので、プルーム・テックのようなマウスピースがあれば最高なんですが、それでも使いやすいので良い買い物でした。

レビュー発言者
by メリコさん

後味に違和感

付属していたカートリッジの後味が気になりました。なんというか吸った後に気持ちよく抜けて行かないというか、説明が難しいんですけど、こんな感じです。普通のベイプのリキッドの方が雑味がなく、綺麗な味わいだと思いました。



レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみる

C-Tec Duoを実際に購入して使ってみたレビュー

C-Tec Duoに関する基本的な情報や口コミについてご紹介してきましたが、そろそろ筆者が実際に使用したレビューが気になっている方もいらっしゃるでしょうか?

ここからは、タバコマニアである筆者がC-Tec Duoを購入して使ってみたので、そのガチレビューをお届けしていこうと思います!

購入したC-Tec Duoの写真紹介

まず筆者が購入した場所ですが、経験上電子タバコは色々と不具合が多いので、サービス面や保証面で少しでも安心できるC-Tec公式サイトで購入しました。購入はいたってスムーズに行うことができたので、どなたでも安心して公式サイトから手に入れることができると思います!

そして、注文から3日程度で自宅まで到着しました。

C-Tec Duoのパッケージ

届いて配送箱を開けてみると、このようなC-Tec Duoのパッケージが入っていました。白を基調としたデザインで、清潔感がありますね!さながらApple関連のアイテムのような出で立ちで好印象です。

では早速、パッケージを開けて中を確認してみましょう!

C-Tec Duoのセット内容

C-Tec Duoのセット内容

箱を開けると、以上のようなセット内容が入っていました。確認してみると、冒頭でご紹介したような

  • C-Tec Duo本体
  • フレーバーカットリッジ2本
  • 充電器
  • 携帯用クリップ
  • 取扱説明書(日本語)

以上5点を確認。

C-Tec Duoのカタログ

このようなカタログも入っていて、これによれば本体の他にカートリッジを入れておける専用のケースも販売されているみたいですね!日常的に使用していれば外出先でカートリッジが切れてしまうこともあるでしょうし、メインに使用していくならこちらのケースの購入もありでしょうか。

C-Tec Duoの取扱説明書

また、取扱説明書も付属していましたが、使い方がめちゃめちゃ簡単なので、それほど意味をなしていないですね(笑)

C-Tec Duoの本体写真の詳細

さて、セット内容についてざっと見てみたところで、メインのC-Tec Duo本体を詳細に見ていきましょうか!

カートリッジ
C-Tec Duoのカートリッジ2種類

まずはカートリッジですが、このように

  1. メンソール
  2. エナジードリンク

の2種類が入っていました。スターターキットにはこの2つが入っているということでしたが、これが自由に選べればもっと良かったですね!個人的にはパイナップルが気になってた!

C-Tec Duoのカートリッジはオリジナルデザイン

もう少し近くで見てみると、表面のマットな質感がお分かりになるでしょうか?プルーム・テックと似たような質感で、サラサラしているものの滑り落ちたりしないような感触がいいです!また、下の方に「C-Tec」とロゴが入っていて、これはフレーバーによって色が異なっていました。エナジードリンクはゴールド、メンソールは緑色だったので、視覚的にわかるのがGood。こういう細かい部分までちゃんとしていると、おすすめしたくなっちゃいます(笑)

バッテリー

カートリッジについてご紹介したところで、バッテリーについても見ていきましょう!

C-Tec Duoのバッテリー

バッテリーを最初に持った感想は、「長い!」。似たようなデザインのプルーム・テックより若干長めなので、慣れるまでは違和感ありましたね。

C-Tec Duoのバッテリーにもオリジナルデザインが

カートリッジと同じく、「C-Tec」とラベリングされていました。マットな質感で、カートリッジと同様に気持ちの良い肌触りです。

C-Tec Duoのバッテリーの先端は光る

バッテリーの先端はこのようになっていて、スモーキング中は白色に発光します。プルーム・テックは青色ですが、似たような仕様だと思っていただければOK。

C-Tec Duoを手に持ってみた写真

そして、カートリッジと繋げてみると、このような感じになります。かなり細っそりとしたスリムな形状で、口コミにあったように女性にウケそうなVAPEに思えますね。重さも全然大したことないので、使用する上では形状面で不満はなさそう。

また、カートリッジ交換が容易に行うことができる点もありがたいですね!

C-Tec Duoはしっかり接合

バッテリーとカートリッジの接合部も、想像以上にガッチリしていて、プルーム・テックとほとんど差がない印象です。

また、C-Tecは充電式の商品であるため、充電用の付属品を使用すると、

C-Tec Duoの充電模様

このような形で充電を行うことができます。充電方法が独特ですが、こちらもプルーム・テックと同じ規格を用いているため、互換性がある点はかなり評価できますね。

個人的には形状やデザインが似ているプルーム・テックに似ていたため、「プルーム・テックの安いバージョンだろ」と思っていたのがホンネでしたが、本体に描かれている「C-Tec」というラベルや、手で触った感じ、また接合部のしっかりした造りなど、想像以上によく出来ていたなといい意味で裏切られました。

煙太郎吹き出し
煙太郎

C-Tec Duoはプルーム・テックの互換品として売り出しているわけではないが、こういった互換を狙いにいった製品は安い代わりに品質を落としていることがほとんどだ。しかし、一定の品質を保ちながら、正規品より安い価格で販売している点で、C-Tec Duoはかなり良いアイテムのように思えたぞ。

C-Tec Duoを実際に使ってみた感想

以上がC-Tec Duoの写真紹介になります。低価格の割には全体的な質が高かった印象ですが、実際に使ってみた感想はどのようなものだったのか、お伝えしていきます!

1.スリム&軽量で操作も簡単。とても使いやすい

C-Tec Duoを実際に使用してみて一番伝えたいのが、電子タバコとしての使いやすさです。先ほどもお見せした通り、C-Tec Duoは

C-Tec Duoを手に持ってみた写真

このように、本物のサイズのタバコを持つようなイメージ、もっと言うと指で挟むような感じで容易に持つことが可能です。スリムで軽いため、口へと持って行く動作も違和感が全くなく、スムーズに使用することができました。

吸引するだけで使えるのがGood

以上のように、スリムで軽量という点はかなり評価できるポイントでしたが、普通のタバコのように吸引と同時に煙・蒸気が入ってくるという特徴も、使用する上で非常に助かりました。一般的な電子タバコは、蒸気を吸引するにあたって本体に設置されている「電源ボタン」を押してから吸引する必要があるのですが、C-Tec Duoは吸引するだけでOKなんです。

ボタンを押すだけならそれほど手間に感じないかもしれませんが、要は感覚の問題。今まで紙巻きタバコを使ってきた方にとって、吸うたびにわざわざボタンを押さなければいけないのは、想像以上にストレスが溜まるもの(経験談)。したがって、筆者が電子タバコを選ぶ際には、「物理ボタンの有無」をしっかり確認するようにしています。

喫煙者にとって、それくらい物理ボタンの存在は重要なものですから、吸引するだけで使用できるC-Tec Duoは間違いなく、紙巻きタバコや加熱式たばこからの乗り換え先としてアリだと感じました!

2.フレーバーはエナジードリンクが美味い

電子タバコを使用する上で気になるのが、ミストの「味わい」だと思いますが、C-Tec Duoにはメンソールとエナジードリンクの2種類が付属してきました。口コミではボロクソに書いている方もいたんですけど、個人的にはそれほど悪くなかったかなと思います。

メンソールは、喉の爽快感というよりは味わいがクールな感じで、紙巻きタバコのメンソールとはちょっと違ったイメージ。どちからというと、強めのミントガムを噛んでいるような味わいで、気分転換にはちょうど良いですね!

一方、エナジードリンクに関しては、普通に美味いです(笑)口コミで「お菓子のよう」と言っていましたが、まさしくその通りですね。VAPEとしてのエナジードリンクフレーバーというよりは、お菓子のエナジードリンク味って感じで、ちょっと好き嫌いが分かれそうな感じでした。

個人的にはVAPEにはバラエティ要素も求めているので、こういった「軽い」フレーバーは結構好きですね。

「軽さ」を受け入れられるかどうか

ですが、やはりタバコからの乗り換え先として探している方には、この軽い感じを受け入れることはできないかも知れませんね。そもそも電子タバコにはニコチンが入っていないので、「軽い」のは当然なんですが、これを理解して購入した方には、メンソールもエナジードリンクもなかなか悪くないんじゃないかなと思います。

一方、多少の「重さ」を電子タバコに対して要求する方は、「こんなもんかぁ」と拍子抜けしてしまい、結果的に使わなくなってしまう可能性の方が高いかな。ちょっと言い方は悪いですが、電子タバコは総じて「おもちゃ」要素が入っているので、ガッツリ「タバコの代替品」として認識していると、ガッカリしてしまうものですよ。

3.煙の量は想像以上!プルーム・テックと比較してみた!

C-Tec Duoを実際に使ってわかった最後の感想が、煙の量になります。電子タバコでは煙が水蒸気なため「ミスト」と言ったりしますが、このミストの量って意外と大事なんですよね。ミストの量が心もとないと、どうしても「吸っている感じ」が出にくくて、気持ち的に満足できない傾向にあります。

言葉で説明するよりも、実際に写真で見せた方がいいと思うので、こちらの写真をご覧ください。

プルームとC-Tecの煙の量の比較

参考までに、プルーム・テックの煙の量と比較していますが、かなりの量が出てくれていることがお分かりになるでしょうか?プルーム・テックはそれほど煙が出ないので、余計に際立っているように見えますね!

これくらいの量のミストが出てくれると、「タバコ吸ってんなー」って感じが視覚的に感じられて、思っている以上の効果を発揮してくれます。したがって、タバコからの乗り換え先として検討している方は、電子タバコのミストの量についてもぜひ注目してみてください!

プルーム・テックとの互換性について

また、C-Tec Duoにはプルーム・テックとの互換性があるのかについて気になる方もいらっしゃると思います。結論から言うと、C-Tec Duoはプルーム・テックと互換性がありました。

C-Tec Duoはプルーム・テックと互換性がある

このように、

  • バッテリー:プルーム・テック
  • カートリッジ:C-Tec Duo

とすることができましたし、逆もまた然りです。C-Tec Duoのバッテリーで、プルーム・テックのカートリッジとタバコカプセルを使うことができたので、プルーム・テックの互換品として購入するのも悪くないかもしれません。

C-Tec Duoを実際に使った感想まとめ

ではそろそろ、レビューをまとめていきましょう。

  • スリム&軽量で持ちやすかった
  • 吸引するだけで使えるのがタバコっぽくて良い
  • 2種類のフレーバーは「軽さ」が気になるものの、どちらも質が高かった
  • プルーム・テック以上にミストが出るので吸いごたえを感じられる
  • プルーム・テックと互換性があったので、互換品としても使える点がGood

C-Tec Duoを実際に使用した結果、以上のようなことがわかりました。口コミにあった通り、軽さは確かに気になりましたが、品質としては十分合格点をあげられます。やはり「使いやすさ」にとても優れていますので、電子タバコの入門編としては価格含めてかなりおすすめですね。

また、プルーム・テックの互換品としても使用できるため、単なる電子タバコ以上の価値を生み出してくれるのもありがたい点でした。気になる方は、C-Tecの公式サイトを覗いてみましょう!

C-Tec Duoをおすすめできるのはこんな人!

C-Tec Duoを実際に使ってみて、どんな人におすすめすることができるのかについてもわかりましたので、ここではご紹介していきます!

初めてでも安心して使える電子タバコが欲しい人

  • 電子タバコが気になるけど、どれがいいのかわからない
  • VAPEのサイトを見ると色々難しそうでどうすれば・・
  • 電子タバコは危ないって聞くけど安全なものが欲しい

以上のようなお悩みを持っている方には、C-Tec Duoはおすすめできます。電子タバコって本当に種類が豊富で、自分でサイトとか見てもよくわからないことが多いんですよね。また、安全性についてもこだわりたい方は多いと思います。

C-Tec Duoは使い方がとても簡単で、バッテリーとカートリッジを繋いで、吸引するだけでOK。カートリッジから十分な蒸気が出なくなったら、捨てて新しいものに取り替えるだけなので、お手入れも一切必要ありません。また、筆者が使い続けていた中で、安全面で違和感を感じたことはほとんどありませんでしたから、安全性という点でも大きな問題はないですよ!

新しいタバコの選択肢を探している人

  • お財布的にも健康的にも、そろそろタバコから乗り換えたいな・・
  • タバコのように楽しめるものが欲しい
  • タバコと併用して節煙・禁煙をしたい

このようなお悩みを抱えている方にも、C-Tec Duoはおすすめ。電子タバコは健康面でも経済面でもタバコより優しいと言われていますから、タバコと上手に使い分けることで大きなメリットを得ることができます。タバコから徐々に電子タバコへと乗り換えていけば、節煙・禁煙だってもちろん可能です。

しかし、勘違いしてはいけないのが、「タバコの代わり」にはならないということ。これはC-Tec Duoに限りませんが、これまで長い期間にわたってタバコを吸ってきた方にとって、ノンニコチンの電子タバコはあまりにも無力です。それゆえ、いきなり全部のタバコを電子タバコに変えるなんてことはほぼ100%不可能ですから、必ず「タバコと電子タバコの併用」を念頭に置いて、徐々に電子タバコに乗り換えるようにしてください!

C-Tec Duoに関するよくある質問

最後に、C-Tec Duoに関するよくある質問について、筆者自ら回答させていただきます。

C-Tec Duoとプルーム・テックはどのように互換性があるの?

はい、実際に使用して互換性の存在を確認できました。C-Tec Duoとプルーム・テックはバッテリーとカートリッジに同じ企画を採用しているため、バッテリー・カートリッジともにお互いのものを使用することができます。

C-Tec Duoのカートリッジはコンビニにも売ってる?

ドンキホーテやヴィレッジヴァンガードを販売店としているようですが、コンビニでの取り扱いは在庫を含めて確認できませんでした。

iQOSやプルーム・テックとC-Tec Duoの違いがよくわからない

iQOSやプルーム・テックは「加熱式タバコ」と呼ばれるもので、普通のタバコと同様にタバコ葉を使っています。したがって、「燃やさない」という利点はあるものの、ニコチンによる依存性などももちろん存在します。一方C-Tec Duoは「電子タバコ」と呼ばれ、タバコの葉の成分を一切使っていないため、タールはもちろんニコチンも含まれていません。法律上もタバコではないため、タバコ税がかからないというメリットも存在しています。

ビタミンの効果はどうなの?

基本的には「一切ない」と考えて問題ありません。ビタミンは加熱すると化学構造が壊れてしまいますし、空気に触れることでも破壊されてしまいます。ビタミンが含まれていることは本当ですが、あくまでおまけ程度に考えておいてください。

まとめ

この記事では、初めてのVAPEとしておすすめできるC-Tec Duoの徹底レビューをしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事が皆さんのスモーカーズライフのお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

NICOLESS DRVAPE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト「BEST VAPE」を訪れてくださり、ありがとうございます!BEST VAPE専属ライターの煙太郎です。このサイトは、タバコ大好きな私が個人で立ち上げたもので、各タバコに関する正確な知識や商品をご紹介することをモットーにしています。皆さんの役立つ情報を少しでも多く提供できたらと思っているので、タバコに関する情報や、おすすめの商品が知りたい場合には、是非是非このサイトを利用いただければと思います!