【iQOSグッズ】みんデパの口コミや評判は本当?実際にオシャレなiQOSケースを購入してみました!

【iQOSグッズ】みんデパの口コミや評判は本当?実際にオシャレなiQOSケースを購入してみました!

昔はタバコと言えば紙巻きタバコオンリーでしたが、今はiQOSやglo、Ploom TECHといった「加熱式タバコ」という選択肢があります。街中で喫煙者の方々を見回してみても、iQOSを使っている人が多いこと多いこと。かくいう筆者も、紙巻きタバコからiQOSへと乗り換えた一人です。

そんな大人気のiQOSですが、最近では「iPhoneケース」のように、色々なアクセサリーが徐々に人気を集めてきていることをご存知でしょうか?iQOSは昔のタバコでは考えられない「ガジェット要素」があるので、アクセサリ類を生かして自分好みのデザイン・使い方へとパワーアップさせる方が続出中です!

ですが、みんなどこでそんなアクセサリ類を手に入れているのでしょうか?ネットで調べてみたら、どうやら「みんデパ」というネット通販サイトが主な「流通経路」のようで。うむむ、これは気になります。

ということでこの記事では、iQOSのアクセサリ類の販売で口コミ抜群の「みんデパ」で、筆者が実際に商品を2つほど買って使ってみたので、そのレビューを皆さんにお届けしていきます!

※2019年7月10日に確認したところ「みんデパ」は全てのショップが見れない状態となっており、実質上閉店しているようです。何か新たな情報が分かり次第追記いたします。(BEST VAPE編集部)

目次

「みんデパ」の気になるポイントを徹底リサーチ

みんデパ公式サイト

さて、ではまずは「みんデパ」の運営会社の情報や特徴など、気になるポイントを徹底的にリサーチしてみました!

ネット通販ということで不安などもあると思うので、「みんデパ」を丸裸にしていきましょう!

運営している「株式会社Fantastick」の情報

最初にお伝えするのが、「みんデパ」を運営している会社「株式会社Fantastick」の情報についてです。ネット通販サイトはどんな会社が運営しているかを知ることで、ある程度安全かどうかを見極めることが可能ですからね!

親会社は「株式会社テクノブラッド」

株式会社テクノブラッドサイト画像

リサーチしてみたところ、「みんデパ」を運営している「株式会社Fantastick」は「株式会社テクノブラッド」という企業を親会社に持つ企業でした。2012年に関連会社として「株式会社Fantastich」が立ち上げられたということで、そこそこ新しい会社みたいですね。

ネット通販を主にする企業って、割と2010年代に設立した新しい会社なことが多いので、それほど珍しいことではないと思います。

安全性・信頼性について

そして、これらの企業の安全性・信頼性についても調べてみました!

こういったネットショッピングサイトの安全性についてリサーチする上で重要になるのが、

  • 楽天
  • amazon
  • yahoo

といった大手ネットショッピングサイトに「支店を持つかどうか」ということになります。言うまでもなく、上記3社は日本で知らない人はいないほどのネット界隈の「ドン」であるため、こういった最大手に支店として進出できているかが1つのステータスになるというわけです。

で、「みんデパ」の公式サイトを見てみると・・やっぱりありました。

株式会社Fantastickの安全性

上の画像のように、しっかりと大手3社に支店として進出していますね。各Webサイトを覗いてみても、口コミや評価は上々なようで、ここでようやく安心できました、よかった。

ということで、筆者のリサーチの結果、「みんデパ」はショップとしての安全性や信頼性は高いと判断できます。安心してお買い物できますよ!

iQOSケース大人気ショップ「みんデパ」の特徴

さて、ではここからは、iQOSケースの大人気ショップである「みんデパ」の特徴をリサーチしてみた結果をお伝えしていきます!

1.国内でも有数の「iQOSアクセサリ」専門ショップ

iPhoneなどのスマホ関連のアクセサリには、

  • ケース
  • 保護シート
  • スキンシール

といったものがあり、これらはもはや「必需品」とも言えるくらい、世の中に浸透しています。それゆえ、販売している店舗も増えに増え、今では専門店すら珍しくないほどになりました。

では、iQOSに関してはどうでしょう?ユーザーの数こそ増えてきてはいますが、それでもまだまだ普及はしておらず、そもそも「iQOS関連アクセサリ」の存在すら知らない人もいるのではないでしょうか?

この原因はズバリ「販売店舗が少なすぎる」から。iQOSはそもそも未成年厳禁のアイテムですから、なかなか実店舗で出展しにくい背景もあるかもしれませんが、筆者は今まで実店舗で販売されているのを見たことがありません。

しかしようやく、「みんデパ」のような専門ショップが日本にも出てきたので、これからどんどん認知度も上がってくると思いますよ!国内でiQOSアクセサリを専門に扱う店舗を見つけるのは困難ですから、iQOSを日常的に使用する我々からすれば非常にありがたい限りですね!

煙太郎吹き出し
煙太郎

iQOSはスマホのような形をしたアイテムなので、現代人は「ケースとか欲しいなぁ」と思ってしまうものです。この願望を見事満たしてくれる「みんデパ」、ナイスだ。

2.「オシャレ&実用的」な商品の数々

「みんデパ」は国内でも超貴重なiQOS関連のアクセサリを専門的に扱うショップですが、使いたくなるような魅力のある製品があるのかについても気になりますよね?

ですが、安心してください。iQOSを使用している人間なら誰しもが

煙太郎吹き出し
煙太郎

ウンウン、こういうの欲しかったんだよ、わかってんなぁ!

っていうアイテムが、豊富に揃えられていました。

iQOSケース

例えば、iQOSを保護したりデザインを向上させるケースには、以下のような製品が揃えられています。

・iBeetle for iQOS

iQOS耐衝撃ケースの画像
製品名 iBeetle for iQOS
価格 3,456円

こちらは「iBeetl for iQOS」という製品で、スマホの耐衝撃用ケースを彷彿とさせる外観が特徴的な一品です。

iQOSはタバコですが「電子機器」でもあるため、衝撃にはあまり強くありません。実際、強い衝撃を与えてしまって壊れちゃった・・という経験がある人もいるのでは?

しかし、このケースがあれば大丈夫。

  • 内側:シリコン
  • 外側:ポリカーボネイト

このように、内側と外側で適した素材を使用しているため、衝撃にはめっぽう強いケースとなっています。ついiQOSを落っことしてしまいがちな方々におすすめ。

・iSuit Case 2nd for iQOS

iSUITの画像
製品名 iSuit Case 2nd for iQOS
価格 3,456円

こちらのiQOSケースは、「みんデパ」の中で最も人気のある製品。まるでスーツケースを彷彿とさせるデザインですが、実際スーツケースのように使うのだからスゴイです。外観のメタリックな感じが、無骨なスーツケースっぽさを演出してくれています。

もちろん、本物のスーツケースのように衝撃に対する効果はありますが、それ以外に「iQOSならではの特徴」があるんですよ。それは、「ケースの蓋にiQOSの蓋を固定させることができる」というもの。

iQOSの正規品の専用ケースって、つくりが精巧にできている分、意外に壊れやすかったりするんですよね。ケースが壊れてしまうと本体の充電もままなりませんが、「蓋がパカパカして閉じられなくなった」って故障は割と頻発するもの。

仮にこの状態になってしまうと、修理or買い替えの選択を強いられるのが普通ですが、このケースを使えば閉まらなくなった蓋をケースの蓋に固定させることで、雑に言えば「無理やり閉めることが出来る」ようになるのです。ケースとしての役割にこのような特徴が合わさっているので、人気を集めているのだと思います。

・leather Flap Case for IQOS

iQOSフラップ型ケースの画像
製品名 leather Flap Case for IQOS
価格 1,626円
煙太郎吹き出し
煙太郎

本体とヒートスティックを一緒に持ち運ぶとかさばる・・

このようなお悩みは、iQOSを使っている誰もが抱いたことがあるのでは?昔のタバコはタバコとライターさえあればOKでしたが、iQOSはあのデカイ本体とヒートスティックを持ち運ばなければいけないので、色々と面倒ですよね・・カバンの中で片方が行方不明になることも結構あったりします。

しかし、このケースはそんなお悩みを解決してくれちゃいます。本体収納はもちろん、ヒートスティックを写真のように一緒に携帯することが可能になるのです。これはスゴイ!

ケースの形状は「フラップタイプ」となっているので、のれんのようにぶら下がるパーツを被せるようにして、ケースとヒートスティックを保護してくれます。iQOSを非常にコンパクトに持ち運べるようになるので、かなりおすすめなアイテムです。

ケース以外の関連アクセサリ

「みんデパ」では、上記のケース類の他にも色々なものを揃えています。ケースほど種類が豊富ではありませんが、何点かご紹介しますね!

・全面対応ドーミングシール iQOS カバー ケース ステッカー

iQOSドーミングスキンシールの画像
製品名 全面対応ドーミングシール iQOS カバー ケース ステッカー
価格 3,564円

iPhoneにも、画面だけでなく全身をシールで覆う形の「スキンシール」というものがありますが、iQOSにもあったりします。それがこちらのドーミングシール。

デザインとしては「ファンシー・パステル」寄りで、女の子にぴったりたアイテムだと言えます。表面がぷっくりしているので、昔流行った「デコペン」を思い出させる懐かしさ・・(みんな知ってるよね!?)

カラー・デザインは10種類もあるので、1つくらいは皆さんのお好みのものがあるのではないですか?筆者的には宇宙をモチーフにした柄とかステキでいいなーとか思います。

・Stand Holder Battery for IQOS

iQOS充電スタンドの画像
製品名 Stand Holder Battery for IQOS
価格 2,980円

iQOSは保護ケースに本体を収納することで、保護と充電を一挙に行える構造をしていますが、

煙太郎吹き出し
煙太郎

いちいちケースに入れるのがめんどくせんだよ!

と思う人もいると思います。筆者もこんな感じにたまに暴言吐きますしね(笑)

しかし、こちらの充電スタンドを使えば、わざわざケースから取り出して・・とする必要がありません。スタンドそのものに充電機能があるので、吸い終わったらここに置いておくだけでOK。また吸いたくなったらスタンドから取り外すだけで使えてしまうため、超お手軽ですよね!

特に「家でしか吸わない」なんて場合には、あんな仰々しいケースは正直いらないので、こちらのスタンドを机の上に置いておきましょう。より快適にiQOSを楽しめるようになると思いますよ!

ーーーーーーーーーーーーーーー

とまあ、こんな感じの「デザイン良し・実用性良し」なiQOS関連アイテムが、「みんデパ」には揃っているんですよ。もちろん、以上はほんの一握りで、他にももっと色々なアイテムがあります!

しかも、どの商品もコスパがいいのが魅力的ですよね!1,000円代の製品も結構あるので、お手軽に手に入れやすいのも人気の理由です。

そしてこの記事では、数多ある製品の中から厳選した「2商品」を実際に購入してレビューしているので、後ほどたっぷりご紹介します!お楽しみに!

煙太郎吹き出し
煙太郎

「みんデパ」はIQOSグッズの他にも、電子タバコ(VAPE)の関連製品だったり、禁煙グッズ・携帯灰皿・クリーナー・スマホケースなども販売している。しかも常時20%のポイントがつくので、非常にお得にこれらのアイテムを購入できちゃうぞ!

「みんデパ」のネット上の口コミ

「みんデパ」のネットショッピングサイトとしての安全性や、実際の商品についてリサーチした結果をお伝えしてきましたが、実際に利用したユーザーの口コミや評判についても気になるところだと思います。

そこで筆者が、ネット上の「みんデパ」に関連する口コミをまとめてみたので、是非是非チェックしてみてください!

「みんデパ」のネット上の良い口コミ

まずは「みんデパ」のネット上の良い口コミから見ていきましょう。

男性の口コミ

iQOSのケースを販売する優良サイト

iQOSのケースとか関連製品を扱っているお店はほとんどありませんが、このサイトを見つけたので買ってみました。価格の割につくりはしっかりしていて、利用してよかったです。買ってから発送されるまでも早かったし、怪しいところもなかったのでまた利用するつもりです。

女性の吹き出し
可愛いスキンシールをゲット!

iQOSのケースはカッコいいですけど、シンプルすぎて可愛さが足りない・・。そう思って可愛いさをプラスできるものを探していました。そしたら自分の好みにピッタリなスキンシールを見つけられたので、思わず買っちゃいました!味気なかった本体が、とっても可愛い花柄に大変身!とても気に入っています!

男性の口コミ

実用性があるケースで満足です

本体とタバコを別々に持ち歩くのが億劫で、何かいいものがないかと色々と見つけたところ、このケース?ポーチを発見しました。タバコだけじゃなくて、本体を掃除する部品までまとめて持ち歩けて、実用性があって大満足です。デザインも悪くないのでいい買い物をさせていただきました。

「みんデパ」のネット上の悪い口コミ

続いて、ネット上の悪い口コミについてもまとめてみました。

男性の口コミ

安っぽいデザインが微妙です

スマホのようにアイコスのケースのようなものが欲しくて、こちらのサイトを利用。価格面を渋ったからか、画像で見たよりも安っぽいものが届きました。つくり自体は頑丈になっているので使用する上では問題ないですけどね。

女性の口コミ

可愛いけどシールを貼るのに大苦戦・・

友達が可愛いシールをアイコスに貼っていたので、自分も友達に聞いて買ってみました。デザインはめっちゃ満足なのですが、予想以上に本体にシールを貼るのにてこずりました、不器用なので・・。慎重に慎重に・・って感じにやりましたので、皆さんも気をつけてください。

男性の口コミ

ケースを買ったが必要なかった

スマホにケースをつけるのが当たり前になったからか、iQOSにもつけたほうがいいのかと思い、公式から買おうと思いましたが、どれも高くて手が出せません。なので、リーズナブルなこちらのサイトで買ってみました。ですが、ケースに入れるとかえって使いにくくなったので、今は使っていません。もっと使いやすそうなものを選べばよかったと後悔しています。

ネット上の口コミまとめ

ということで、以上が「みんデパ」を利用したユーザーの口コミをまとめた結果になります。

もう一度口コミの要点をまとめてみたので、参考にしてみてください。

ネット上の良い口コミ

  • 価格の割にしっかり作られている
  • 発送されるのが早く、怪しいところもなかった
  • スキンシールでシンプルなiQOSケースを可愛くできた!
  • 本体とヒートスティックをまとめて持ち運べるので大満足
  • デザインも悪くなく、とてもいい買い物ができた
ネット上の悪い口コミ

  • 届いたもののデザインがちょっと安っぽかった
  • 頑丈に作られているのはよかった
  • とても可愛いシールだったが、貼るのに大苦戦した
  • 公式のケースが高かったので利用したが、そもそもケースが必要なかった

「みんデパ」に関するネット上の口コミをまとめてみた感想としては、ほとんどの方が「製品の品質」自体には満足していたということです。

良い口コミでは、品質にプラスして、機能性やデザインという点を評価しており、価格面でも「リーズナブル・安い」と評価していた方が目立ちました。

一方悪い口コミでは、デザインに不満を感じていたり、製品の使い方が不透明だったりと、こういった部分でネガティブな印象を持ったようです。いずれの口コミでも、「詐欺・悪質」といったキーワードは見られなかったので、サイトの安全性という点では問題ないですね。よかった。

「みんデパ」でiQOSケースを実際に買ってみたレビュー

「みんデパ」の口コミを紹介してみたところで、いよいよ筆者が購入したiQOSケースのレビューをしていきます!

気合い入れてガッツリレビューしていくので、皆さんの参考になれば幸いです!

「みんデパ」購入した2商品を写真で見てみる

ではまず、「みんデパ」で筆者が購入した2つの商品の写真について見ていきましょう!

ちなみに、筆者が今回購入した商品はこちら。

・iSuit Case 2nd for iQOS

iSUITの画像
製品名 iSuit Case 2nd for iQOS
価格 3,456円

・Diary Denim Case for IQOSS

iQOSケースのサイト画像
製品名 iSuit Case 2nd for iQOS
価格 3,456円

1つめのiQOSケースは先ほども紹介したもので、スーツケースのようなフォルムが魅力の大人気アイテムです。

そして2つめのケースというよりはポーチですが、こちらは

  • iQOS本体
  • ヒートスティック
  • クリーニングブラシ
  • 予備のタバコホルダー

の4点全てを収納できる、非常に便利なポーチになっています。iQOSを外に持っていくときに、カバンの中でバラバラになったりするのがストレスだったので、今回購入を決めました!

そして、購入は「みんデパ」の公式サイトから。初めて利用するサイトなので、やっぱり公式がいいかなと思って。筆者が購入した時には、500ポイントプレゼントキャンペーンなるものを実施していたので、ちょっとお得にお買い物ができると思いますよ!

「みんデパ」で買った製品の配送

注文から3日で、このような感じで自宅まで届きました。紙封筒ですが、中にキチンとプチプチの緩衝材が敷かれていたので、配送中の衝撃はあまり心配しなくてOK。

「iSuit Case 2nd for iQOS」を写真で見てみる

さて、ではまずは「iSuit Case 2nd for iQOS(iSuit)」を写真で見ていきましょう!ちなみに、筆者が購入したカラーは「NAVY」になります。

iQOSケースのパッケージ

パッケージはこのような感じでした。普通のパッケージって感じです。

iQOSケースを手に持ってみた

パッケージを開封して手に持ってみました。率直な感想は、

煙太郎吹き出し
煙太郎

見た目の割にめちゃめちゃ軽い!

といったもの。外観がメタリックだからか、結構重量感があるかなーとか思っていましたが、想像以上に軽かったです。これなら無駄に重くなって、逆に持ち運びにくいみたいな事態は防げそうです。

また、ケース本体はハードケースとなっているので、バッチリIQOSを衝撃から守ってくれそうな感じがバチバチ伝わってきます。

iQOSケースの取っ手部分

そして、側面を見てみると、このような蓋を閉じるための取っ手がついていました。「ガッチリ」iQOSの蓋を閉められるので、蓋の開閉機能が壊れたiQOSを復活させてくれますね!

また、取っ手の下部にある隙間から、iQOS本体の充電状況などが一目でわかるようになっています。充電されてるかどうかを確認するためだけに、本体を取り出すのはめんどくさいですから、ありがたい仕様ですよね!

iQOSケースのケース接合部

そしてこちらが蓋と本体下部を接合するためのパーツです。この部分は可塑性に富むゴム?のような素材を使っていて、負担がかかりがちな接合部に適した材質を使用していますね。これなら何度開閉しても壊れる心配はありません。

iQOSケースの蓋を開いた

蓋を開けてみるとこんな感じになります。中をのぞいて見ましょう。

iQOSケースの中をのぞいてみた

こちらがiSuitの内側ですが、特に変わった仕掛けなどはないようですね。一番下に見える空洞は、ケースに入れたままでも充電できるようにするための部分。

iQOSケースは収納しながら充電可能

このように、本体を収納すると充電部分だけがむき出しになるので、この部分にケーブルを差し込めばケースから出すことなく充電可能。地味ですが使いやすくするための、大切なポイントですね。

iSuitに収納してみた

さて、ケースの外観を堪能したところで、iSuitにiQOS本体を収納していきましょう!

まずはiSuitの蓋の裏側に付属の両面テープを貼っていきます。

iQOSケースに付属する両面テープ

これですね。これが2つついてくるので、これをiSuitの蓋裏側の側面にピタッと貼ってみました。

iQOSケースに付属する両面テープを貼ってみた

写真で見るとこんな感じになります。これを左右2箇所に貼り付けたところで、下準備は終了。さてさて、ではいよいよiQOSをiSuitの中に収納していきます。

iQOSケースに収納してみた

このように収納して、iQOS本体の蓋部分と、iSUitの蓋裏側に貼った両面テープが、うまくかみ合うように固定。

iQOSケースの蓋の裏側

このような形ですね。お互いの蓋が一体化するイメージです。

すると・・驚くなかれ、iSuitの蓋の開閉を行えば、同時に本体の蓋も開いたり閉じたりしてくれます。これにより、例えばiQOS本体の開閉機能が壊れて「パカパカ」状態になってしまったとしても、iSuitの蓋に密着することで、見事開閉機能が復活するというわけです!これはすごい!

iQOSケースの取っ手を外した

蓋を閉じたあとは、取っ手を下に降ろして

iQOSケースの取っ手部分

収納完了!開閉機能が壊れたiQOSでも、取っ手によりガッチリ蓋が固定されるので、勝手に開いたりする事故は防げます。しかも、この取っ手部分を開ける際には、一度「ガコッ」と下に取っ手をずらしてからじゃないと開かないようになっているんですよ。

なので、

煙太郎吹き出し
煙太郎

カバンの中の衝撃とかで勝手に開いたらどうしよう・・

って心配も杞憂ってわけ!これがiSuitのすごいところです!

Diary Denim Case for IQOSを写真で見てみる

続いては、ケースというよりはポーチである、「Fantastick Diary Denim Case for IQOS」を見ていきましょう!

筆者がこちらのケースを買った理由は、iQOS関連品を1つにまとめたいという思いからです。iQOSってタバコとは思えないほど付属品がいっぱいあるので、思わずなくしちゃったりしそうじゃないですか?

あとは、単純に持ち運ぶときにカバンの中でバラバラになって

煙太郎吹き出し
煙太郎

あーもう、ヒートスティックどこいったんだよ〜(グシャッ)

みたいに、不慮の事故に巻き込まれる心配もあるわけです。こういったことがストレスになっていたので、どうにかして一箇所にまとめられないものかと悩んでおりました・・

そんな中でこちらのケースを見つけてしまったので、買わないわけにはいかないでしょう。ということで、写真を見ていきます。

iQOSポーチのパッケージ

こちらがパッケージですね。想像以上に正方形でした。想像以上に正方形って日本語よくわからんけど・・(笑)

iQOSポーチの表面デニム

こちらの製品の材質は「デニム」です。ジーパンとかと同じやつですね。近くで見るとこんな感じですが、「カバンの中でこすれたりしてもヘッチャラだぜ!」ってくらいの強靭さを感じ取ることができる触り心地でした。いいですね、これ。

iQOSポーチを手に持ってみた

手に持ってみるとこのようになります。さすがに全部まとめて入れるケースなので、コンパクトさは感じられませんね。ですがこれは仕方ない。大切なのは一箇所にキチンとまとめられることなのだ。

iQOSポーチの裏側

裏側はこのように「ジーパンの後ろポケット」のようになっているので、

iQOSポーチにはこんな感じで収納できちゃう

iQOSについてくる「クリーニングスティック」という綿棒的なものをねじ込むことができます。恐らくですが、この使い方は正しくないので「ねじ込む」という表現になったのですが、個人的には全然使えると思いました。

iQOSポーチの中の外観

こちらが中を開いてみた写真です。ベージュカラーでシンプルですね。この中に

  • ポケットチャージャー
  • ヒートスティック
  • クリーニングブラシ
  • 予備のタバコホルダー

以上4つをまとめて収納できるということですからスゴイです。実は筆者はIQOS純正純皮・ソフトレザーのケースを持っているのですが、純製品特有のカッコ良さはあるものの、機能性という面では微妙なんですよね・・

このようにまとめて収納できるって特徴にかなり惹かれてしまったので、数千円した純正ケースの出番はもうないかな。

iQOSポーチは頑丈なつくり

内側をもっと近くで見てみましたが、糸のほつれなどは一切なく、非常に丁寧な製造がされていることがわかります。買って一ヶ月で使えなくなるとか悲しすぎるからね・・

では、外観写真を見たところで、早速収納していきましょう!

Diary Denim Case for IQOSに収納してみた
iQOSポーチにはこれ全部入る!

収納するものはこれ全部。1つずつ丁寧に入れていきます。

・iQOS本体

まずはiQOS本体からです。

iQOSポーチに本体を収納

特に難しいことはなく、一番右側のポケットに入れるだけです。専用ケースということもあって、すっぽりと入りました。気持ちいい。

iQOSポーチは収納しながら充電状況を確認可能

iSuitと同様に、側面から収納したままでiQOSのバッテリー関連の情報がわかるようになっています。

iQOSポーチは収納しながら充電可能

このように、充電部分もちゃんと隙間になっているので、収納しながらの充電ももちろんOK。これ使ったら基本的にケースから取り外すことはなくなりそうですね(笑)

・ヒートスティック
続いてがヒートスティックです。本体はスッポリ入ったのですが、ヒートスティックをポケットに入れようとした時に、

iQOSポーチにヒートスティックは収納しにくい?

ん?ポケットに入れる時に右の本体が邪魔になって入らない・・だと!?まさか、俺はこんな簡単なことを見逃して買っちまったっていうのか・・クソ、もうどうにもなんねえのかよ!!

って思ってたら、

iQOSポーチはヒートスティックを入れやすいように工夫してある

普通にポケットの位置が動かせました(笑)

iQOSポーチはヒートスティックを入れやすいように工夫してあるパート2

この角度まで動きますので、

iQOSポーチはヒートスティックを収納してみた!

こんな風に入れてあげればOKです。いやー、焦った焦った。

・クリーニングブラシ

次に収納するのがクリーニングブラシ。iQOSを買った時についてくる、白い筒状の容器の中にブラシが入っているものですね。

これは大体一箱吸い終わるごとに使用してクリーニングすることが推奨されているので、結構使用頻度が高いアイテムです。なので、ケースに一緒に入れることでいつでも取り出せるようにすると結構便利。

収納方法はいたってシンプルでした。

iQOSポーチはクリーニングキットも収納できる

このように、ヒートスティックを収納するポケットの上にある、伸縮性の高いゴム製の輪っかにスポッと取り付けるだけです。クリーニングブラシ容器の周囲に隙間なくゴム製の輪っかが密着・固定してくれるため、ちょっとした衝撃で抜けたりしてしまうことはないでしょう。

・予備ホルダー

最後に収納するのが、予備のホルダーです。筆者は予備のホルダーを持ち合わせておりませんが、人によっては

  • 連続吸いをするため
  • 故障した時の予備

といった目的で、2本目のホルダーを所有している人もいると思います。なので、そういう場合はここに収納しておくって事ですね!

iQOSポーチは本体をもう一本収納可能

こちらもクリーニングブラシと同様で、伸縮性の高いゴム製の輪っかの中にホルダーを差し込んでいくだけでOK。サイズ感が絶妙で、ガッチリとホルダーを固定してくれています。

一点気になるのが、タバコホルダー上下の

  • 上:ヒートスティックを差し込む部分
  • 下:本体に差し込んで充電が行われる部分

がむき出しになってしまう点。どちらもホコリなどが入ってしまうと、性能の低下や故障の原因になってしまいそうなので、こういった点がネックかなと思います。

煙太郎吹き出し
煙太郎

以上で「みんデパ」で購入した2商品の写真紹介は終わりだ。ここからは実際に使用してみたレビューをお届けしていくので、ぜひチェックしてみてくれ!

「みんデパ」で購入した2商品をレビュー!

さて、ではここからは「みんデパ」で購入した2つの製品を実際に1週間ほど使ってみたので、そのレビューについてお届けしていきます!

iSuit Case 2nd for iQOSのレビュー

まずはスーツケース型のiQOSケースである「iSuit Case 2nd for iQOS」についてのレビューからです。

1:「絶対に衝撃で壊れない」という安心感

iSuitを使って一番感じたことは、iQOS本体を守ってくれるという絶対的な安心感でした。iSuitは内側と外側でそれぞれ異なる「耐衝撃素材」」を使用していて、さらにそれらの厚みもなかなかのものです。

実際に自分で触ってみるとわかりますが、「ちょっとやそっとのことでは、この”装甲”を衝撃が貫通することはないだろう」と思えるくらい頑丈な作りになっています。そのため、故障や修理の不安が絶えないiQOSを、以前よりもラクに使うことが可能。

以前はバッグに放り込むことがちょっと怖かったりもしましたが、iSuitなら全く問題ありませんからね。結構雑に放り込んだりしてしまう程度には、iSuitの守りの堅さを信頼している自分に驚きました。

2.フタの開閉サポート機能もGood

iSuitは、単に衝撃耐性を持つケースというだけでなく、本体とiSuitのフタをテープで固定させることによって、「フタの開閉をサポートする」という機能も持っているケースです。したがって、iQOSの中でも最も壊れやすい、本体のフタ回りの機能を復活させてくれる点は、ユーザーにとってかなりありがたいポイントだと思います。

皆さんご存知の通り、iQOSは

  • iQOSポケットチャージャー
  • iQOSホルダー

という2つのアイテムから成り立つ製品であるため、どちらが欠けてもiQOSを使うことはできなくなってしまいますよね?そして、最も壊れやすいのが「iQOSポケットチャージャーのフタの開閉機能」ですから、この点をカバーしてくれるiSuitは、ポケットチャージャーの故障に悩む日本全国の喫煙者の救世主となるかもしれないのです。

なので、iSuitは外観的に「耐衝撃用ケース」という印象が強いと思いますが、むしろ「フタの開閉機能」の調子が悪かったり、壊れたりしてしまった方々にこそ、おすすめできるアイテムですよ!

Diary Denim Case for IQOSのレビュー

続いて、Diary Denim Case for IQOSのレビューをしてみました!

1.一箇所にまとめておけるのは非常に便利

このポーチの最大の特徴は、関連するアイテムが多いiQOSの全てのパーツを一箇所にコンパクトにまとめておけるという点ですが、まさにこれが最高に便利だなと感じましたね。

iQOSポケットチャージャーのケースとしての機能はもちろんのこと、潰れやすく失くしやすいヒートスティックも同時に収納できるのがありがたい。これにより、常にセットでiQOSを使用することができるため、

煙太郎吹き出し
煙太郎

あっれ?ヒートスティックどこいったんだよ〜

という「片方はあるのに片方はない」というなかなかに面倒な場面が0になるんです!ケースを開ければいつでもiQOSを使用する上で必要な物が揃っているので、「これ1つ外に持っていけば大丈夫」という安心感がいいね!

2.クリーニングをするハードルが下がった

また、iQOSポケットチャージャーやヒートスティック以外の、クリーニング関係のアイテムを同時に収納しておけることで、クリーニングをしやすい環境になるメリットも見逃せません。先ほども言ったように、公式からは一箱吸うごとにクリーニングすることが推奨されているので、かなり使用頻度は高いはずなんですよ、これらのアイテムは。

ですが、ブラシの方も綿棒(スティック)の方も細々としているため、部屋の中のしまってある場所から取り出すことが面倒だったりするんですよね・・。それで結局、iQOSの調子が悪くなってきたら

煙太郎吹き出し
煙太郎

仕方ないから、そろそろクリーニングでもするかー

と、しぶしぶクリーニングすることもしばしば。ですが、一つのケースに収納されていることで、

  • クリーニングのタイミングに気が付きやすくなる
  • クリーニングをする気が起きる

といった状態になるため、結果的に「ケースを変えただけなのに」、クリーニングをする機会が増えるという思わぬメリットがありました。やっぱりクリーニングすると吸い心地とかもよくなるので、良いことづくめですね、最高です!

3.頑丈に出来ていて安心して使える

このiQOSポーチの価格は3,500円程度ということで、決して安い買い物ではありません。なので、「長く使いたい」という願望を持っているのは筆者だけではないと思います。

そして、こういった布系の製品の寿命の多くは、

  • 裁縫の質
  • 開閉部の頑強さ

で決まってくるものです。そして、先ほど写真でお見せした通り、このポーチの裁縫の質は全く問題がなかったと言えます。

iQOSポーチは頑丈なつくり

この写真のように、細かい部分までしっかりと縫い合わせてあるため、ちょっとやそっとのことでは解けたり切れたりしないでしょう。

そして、裁縫以外で気になるのが、ケース・ポーチの開閉部分の頑強さです。iQOSポケットチャージャーが良い例ですが、「開閉」という機能を与えられている製品の中で、最も負担がかかるのは間違いなく「開閉部分」なんですよね。なにせ、180度近くの角度で開け閉めされるわけですから、必然的に物理的な負担は非常に大きくかかることになります。

なので、例えば質の悪いiPhoneの「手帳型ケース」なんかは、使用して数週間で手帳の真ん中に当たる部分、要するに「背表紙」のようになっている部分が割れたり切れたりして、結局捨てざるを得なくなることが非常に多いわけです。

では、こちらのiQOSポーチの場合はどうでしょうか?繊維系の素材の中でも、耐久性に極めて優れている「デニム素材」を使用していることからも、「安物手帳型ケース」のように壊れてしまう心配はほとんどいらないと感じました。また、引っかき傷などに対しても強い素材であるため、かなり長持ちするアイテムだと言えますね。

このように、そもそもの素材が頑丈だったり、裁縫といった細かい部分にまで気を配っていることで、長い間使えて価格以上の価値を提供してくれそうという感想を抱きました。

結論:「みんデパ」でのiQOSアクセサリの買い物は大満足!

以上が「みんデパ」で使用した二つの商品のレビューになります。

どちらの商品もカバー・ポーチとして「本体を守る」ということは完璧にこなした上で、

  • 壊れやすい開閉機能をサポートする
  • クリーニングを行うハードルを下げてくれる
  • 頑丈で長く使えそうなので、コスパが高い

といった付加価値をプラスしてくれている点が、非常に気に入りました。

なので、率直に言って、今回の「みんデパ」でのiQOSアクセサリの購入は大満足・大成功という結果です!iQOS関連の製品を販売しているショップって多くないので、正直なところ

煙太郎吹き出し
煙太郎

ちょっと怪しそう・・?

という疑念がないわけではなかったです。他に取り扱っているショップが少ないので、販売側は「出せば売れる」という考え方をしているかもしれませんしね。

しかし、実際にはユーザーが使用することをしっかりと考えた、質の高い製品が販売されていることがわかりました。なんなら、他のiQOSアイテムも買い揃えたいなって思っていますからね!

ということで、売っている場所を見つけるのがなかなか難しいiQOSアイテムですが、「みんデパ」を使ってお買い物をしてみたレビューをお届けしてきました。もしよかったら、皆さんも魅力的なiQOSアイテムをゲットしてみてください!今回紹介した商品以外にもたくさん揃っているので、要チェックですよ!

「みんデパ」でお買い物がおすすめできる人ってどんな人?

「みんデパ」で実際にiQOSアクセサリを購入して使ってみたレビューはいかがでしたか?ここからは、どのような人に「みんデパ」をおすすめできるかをご紹介させていただきます!

加熱式タバコ関連のアイテムが欲しい

  • iQOSのケースで良さげなのとかないのかなぁ?
  • ヒートスティックも一緒に収納できるケースとかないの?
  • gloを吸ってるんだけど、自分流にアレンジしたい!

このようなお悩みや願望を持っている人には、「みんデパ」でのお買い物がとてもおすすめできます!

iQOSやglo、Ploom TECHといったタバコは「加熱式タバコ」と呼ばれるジャンルのタバコですが、発売されてから数年程度しか経っていないため、ケースや関連アイテムが一般に普及していません。なので、公式のお高いものしか選択肢になかったのが正直なところ。

ですが、「みんデパ」は我々の手に取りやすい価格の製品を取り揃えています。そして、その品質は筆者が実際に買い物してわかりましたが、決して粗悪品を横流ししているようなメーカーではなく、キチンとユーザー目線に立った製品ばかりを販売していました。

なので、加熱式タバコ関連のアイテムが欲しいなら、とりあえず「みんデパ」をのぞいてみることをおすすめしますよ!

iQOSに不具合が生じた

  • iQOSのフタがパカパカして使い物にならない・・
  • 充電器の充電機能が働かなくて困ってる

このようなお悩みにも、「みんデパ」はおすすめできるショップです。

iQOSの故障で最も多いのは、タバコを入れる「ホルダー」ではなく、「ポケットチャージャー」と呼ばれる充電器のフタがパカパカして閉まらなくなるというもの。ポケットチャージャーはフタが閉まらないと正常に充電が行われないため、パカパカ状態のフタは非常に困るというわけですね。

また、ポケットチャージャーの充電機能そのものが壊れたなんてこともあるかもしれませんが、こういったタイプのお悩みは、「みんデパ」の商品を使用すればなんとかなるかも。

例えば、ポケットチャージャーがパカパカしてしまう件については、この記事で筆者がレビューした「iSuit」を使用すれば解決します。ケースのフタとポケットチャージャーのフタをテープで接着して固定するので、外側のiSuitが締まれば内側のポケットチャージャーのフタも閉まるようになるというわけです。

また、充電機能については、「充電スタンド」なるものが販売されているので、それを使えばポケットチャージャーいらずでiQOSを使うことができます。

このように、iQOSが壊れてしまって

煙太郎吹き出し
煙太郎

もうだめだ・・おしまいだ

と絶望している場合には、「みんデパ」内の商品をチェックしてみた方がいいかもしれませんよ!

「みんデパ」に関するよくある質問

最後に、「みんデパ」に関するよくある質問について、筆者自ら回答させていただきます。

「みんデパ」ってどういうショップなの?

「みんデパ」はIQOSやスマホといった身近な電子機器のケース・グッズを中心に扱うケース販売店です。例えば、iQOSアクセサリ以外にも、iPhoneやAndroidスマホなどのケースも販売しています。ですが、主力はiQOSアクセサリのようなので、品揃えもバツグンですよ!

ケースやポーチの他に、どんなiQOSアイテムが売ってるの?

iQOSに関わるアイテムなら一通り手に入るショップと思っていただいて結構です。例えば、クリーニング関係のアイテムですとか、ポケットチャージャーのフタを開ける時に押すボタンの装飾品などです。また、iQOS正規品ではないものの、ヒートスティックを使えるデバイスである「iQOS互換品」も販売しています。

まとめ

この記事では、iQOS関連のアクセサリを販売している珍しいショップ「みんデパ」のレビューをしてきました。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Plus WEED JPVapor

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

煙太郎

当サイト「BEST VAPE」を訪れてくださり、ありがとうございます!BEST VAPE専属ライターの煙太郎です。このサイトは、タバコ大好きな私が個人で立ち上げたもので、各タバコに関する正確な知識や商品をご紹介することをモットーにしています。皆さんの役立つ情報を少しでも多く提供できたらと思っているので、タバコに関する情報や、おすすめの商品が知りたい場合には、是非是非このサイトを利用いただければと思います!